【動画で学ぶ英語】ビギナー向け。リスニング強化・フレーズ解説

みなさまこんにちは!

今回は動画を見ながらリスニングの強化ができて、同時に使えるフレーズも覚えちゃう kill two birds with one stone (一石二鳥) な英語レッスンにしています。

動画レッスンやってみるぞ!という方は、動画を見た後に記事に目を通してみてください。(動画は6分弱)

https://www.youtube.com/watch?v=EhzoyzpibLM

動画を飛ばして、そのまま記事を読み進めていただいてもフレーズだけ学ぶこともできます。お好きなように使っていただければ嬉しいです!

●動画で学ぶ、使える単語フレーズ10選●

① haven't 〜 for a while

久しぶりに〜したよ、最近してなかったな。と言いたい時に使います。

– I haven’t done this for a while.

最近これやってなかったよ。

– Where is my favourite toque? I haven’t seen it for a while.

私のお気に入りのニット帽どこだろ?しばらく見てないな。

– I haven’t played the piano for a while.

ピアノを弾くの久しぶり。

 

※日本語訳は直訳ではなく、『こんな感じ』でやってます。

② be attach to〜

  いくつも意味がありますが、動画では「〜に付けられている」の意味で使われています。

– This child seat is attached to the bike.

 この幼児座席は自転車に取り付けられている。

– There are carseats that attach to strollers.

ベビーカーに付けられるタイプのカーシートがあります。

他の使い方では…

– My baby is attached to the babysitter.

私の赤ちゃんはベビーシッターによく懐いている。

– You are too attached to your son.

あなたは息子に執着しすぎだよ。

などもありますが、どれも意味は違っても、くっ付いている感じは共通しています。

③ take advantage of

うまく利用する、活用する

– We took advantage of summer vacation to travel around Europe.

夏休みを利用して、ヨーロッパを巡る旅をした。

– Don’t take advantage of someone’s kindness.

人の親切心につけ込んではいけない。

Your boss is taking advantage of you.

君は上司にうまいこと利用されてるよ。

※ of の後に人が来ると、悪用されている感じになります。

④ go through

通り抜ける

– I am going to go through the walking pass I always take with the bicycle.

いつも自転車で通る歩道を通過する(つもり、予定)。

– The train went through the long tunnel.

列車が長いトンネルを通り抜けた。

– The group of refugees went through the US and came to Canada.

その難民グループはアメリカを経由してカナダにやってきた。

⑤ beat (人・物)

これもいくつか意味がありますが、ここでは勝ち負けでの「打ち負かす」=勝つという意味で。

– I am going to beat him.

彼には負けないぞ。

– You can’t beat her. She is too good.

彼女には敵わないよ。凄すぎる。

⑥ in general

一般的に

– In general, Japanese people are practical.

一般的に、日本人は実用的です。

– Children like to play outside in general.

子供は大概外遊びが好きです。

⑦ leave 物

これもまたいくつか意味がありますが、ここでは「そのままにしておく」の意味で使っています。

-Leave it! 

そのままで!(触らないで)

– Leave it as it is.

放っておいて。

⑧ backwards

戻りへの、後ろの、逆の

– He started walking backwards slowly when I encountered the bear.

彼は熊に遭遇した時、ゆっくり後退りを始めた。

– I had my shirt on backwards today.

今日シャツを後ろ前に着ていた。

⑨ 副詞のenough

修飾語の後にenoughを付けると、十分に、満たしている、の意味で使えます。

 – I am strong enough to run for 1km.

私は1kmは走れるくらい体力があります。

– My daughter is not tall enough to get on the ride.

娘はそのアトラクションに乗るには背が足りていません。

– This patient became healthy enough to discharge.

この患者は退院できるくらい元気になった。

 

⑩ bare

裸の、服で覆われていない状態の、という意味

– Don’t walk around the lobby with bare feet. 

ホテルのロビーを素足で歩き回らないで。

– You had better not to touch this chemical with your bare hands.

この化学物は素手で触ってはいけない。

何気ない動画からでも、たくさんピックアップできる単語やフレーズが学べますね。動画を楽しみながらリスニング力を伸ばして、使えるフレーズを吸収してもらえたら嬉しいです!

動画で学ぶ英語シリーズ、まだまだ今後も続いていきますので、次回もよろしくお願いします⭐️